こどもラボ

〇子どもラボ
・地域にいる大人を「まちの先生」とし、その方のお仕事内容や好きなこと得意なことを、子供たちへ体験型プログラムのかたちで「一緒にやろうよ!」と取り組んでもらう活動
・子供たちの中からわき出てくる遊びや提案をきっかけに、大人は見守り応援する活動
・野菜を育てることから作って食べることまでのつながり体験
・学校の宿題もアフタースクール中に終らせることを基本に、自学自習と教え合いを尊重

kodomo2

kodomo3

kodomo

 

〇「学び」の日…学研教室の月曜日&木曜日
学研の教材やシステムを活用して、子供たちがつまづきそうなところ、確認したほうがいいところを、自主的に取り組めるようにお手伝いをしています。
また、ママさんたちの悩み相談、情報交換の場でもあります。
無料体験あり
月額8640円(算国)

 

 

〇スタッフ紹介
・久米村貴子;
こども支援士 & GEMSリーダー。
これまで、小学校のスクールアシスタント、子ども絵画教室講師、学習塾の講師をしながら、さまざまなこども達と関わってきました。心動かし、考えて、行動する場をこども達と共に作っていきます。
探究型学習を行っているオルタナティブな学校・東京コミュニティスクールでのボランティア経験を活かし、探究をキーワードに、てらこや新都心から、こども達のワクワクを地域にも広げていきたいです。
イタリアのレッジョ・エミリアアプローチにも関心があり、いつかイタリアに行くのが夢です。

・長谷川俊博(学研);
子供たちからすると新鮮な、年齢・経験の異なる先生として、田舎のおじいさんのように、優しく、丁寧に子供と向き合った子育てに取り組んでいます。