一般社団法人てらこや新都心 

大場明美

代表理事 大場明美

さいたま新都心というこれから発展するだろう町の中の築50年の古い家。父が残してくれたこの家をどうしたら地域の方々に喜んで頂けるのか… 私の中にはずっとあたためてきた思いがありました。 これからの世の中を背負って行く子供達とその親世代。特に若いママさん達が生き生きと輝やく為の助走期間になる場を提供したい。 これからの子供達が自分で考えて行動する、そして育てるお母さん達が何より生き生きと楽しく暮らせること…安心と信頼、その中でお互いが成長していける、ほっこり心温まる場所作りをめざしています。 宜しくお願いします。

 

 

 

長谷川俊博

理事 長谷川俊博

退職後の居場所と生き甲斐捜しの中で、てらこや新都心に出会いました。
いろいろな年齢層の皆様が集える場所を目指して、他の2名のスタッフとは異なる視点でてらこや新都心を支え協力しあって、この場所を発展させていきたいと思います。
お見えになるどなたにとっても、私が感じているような安らぎの場となることを目指していきます。

 

 

 

 

 

佐藤裕子

理事 佐藤裕子

子どもには子どもらしく遊べる環境を創りたい。
そして、子どもたちを見守りながらも、大人は学んだり、好きなことをしたり、ゆるやかに仕事したりできる居場所を創りたい。
そんなことを想い、居場所創り、枠を超えたコミュニティ創りを目指しています。
さらには、美味しい、安心安全な食べ物を、楽しく、みんなで食する場を作っていきたいと思っております。