【続報あり】新型コロナへの対応について

【続報あり】新型コロナへの対応について

【続報】PCR検査対象者の全員陰性が確認されましたので、来週月曜日(15日)から通常授業に復帰するとの連絡がありました。

 
てらこや新都心では、今後も所定の感染防止策を実施してまいります。



近隣地区の小学校生徒の新型コロナ感染確認の情報がありました。

保護者より子どもがPCR検査を受け陽性が確認されたということが小学校に連絡があり、保健所の指導により、一部生徒へのPCR検査の実施と検査結果が出るまでの間、当該クラスの学級閉鎖を決めたというものです。
閉鎖されるクラス以外の学年、クラスは通常通りの授業を行うということです。

状況から、保護者ないしは近親者の感染が確認されたため、濃厚接触者としてPCR検査を実施したところ感染が確認されたということ(家庭内感染)と判断されます。

これを受けて、てらこや新都心では次のような対応を行いますので、ご了承ください。

・今回学級閉鎖の対象となったクラスのお子さまとその近親者(兄弟、保護者など)は、閉鎖が解除になるまで、施設の利用をお断りいたします。
・別にお知らせするまで、施設を利用する小学生以上のお子さまと大人の方は、飲食時以外は室内でもマスクの着用をお願いします。
・未就学児についても、できるだけマスク着用をお願いします。 ただし2歳以下のお子さまは、マスク着用による弊害も報告されていますので、マスク着用は保護者の判断といたします。
・従来通りの感染防止対策(施設出入りの都度の手指の消毒、換気、三密防止)の徹底をお願いします。

*以上の対策を実施した上で、子どもラボ、レストラン、レンタルスペースの運営などは通常通り行います。

*なお、レンタルスペースのご利用についてのお願いもご覧ください。

ご利用の皆さまも、ご理解とご協力をお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です