・言葉で伝える

・言葉で伝える

1日で2件の取材を受けました。

偶然、どちらも「てらこや食堂(いわゆる子ども食堂」に関してのものでした。
それぞれの方の取材目的に合わせて、心を込めてできるだけのお話をさせていただきました。
きっと素敵な形で活用していただけることと思います。

私たちからの「どちらで、てらこや新都心をお知りになりましたか?」の質問に、お二人とも「ホームページを見て」とお答えくださりました。

てらこや新都心は、イベントの告知チラシ以外に、こちらのホームページのほか、Facebookで活動の分野に応じて3種類、カフェのホームページ、印刷物では、主に支援してくださる方に向けての「てらこや通信」、近隣の皆様に活動を伝える「てらこや新聞」と不定期ながら様々な形で、私たちの活動についてお伝えしています。

てらこや新都心は、一言で言うと「人と人とのつがなりのための居場所を提供する」活動です。
ささやかな活動ではありますが、皆様にそのことを言葉で伝えることの大切さを再確認した1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です